前へ
次へ

気になる自己破産について解説します

自己破産という言葉をテレビやネット上で聞いたことがある人も少なくないはずです。
これは、一定の手続きを行い、裁判所ですべての債務を免除してもらうことをいいます。
なんらかの理由により借金をしてしまい、返済が滞ることがあることも少なくありません。
お金を工面しようとしても、目途が付かず途方に暮れてしまい、生活がぐちゃぐちゃに。
そんな場合に、自己破産を行えば、債務が免除される結果、新たな生活をスタートできるようになりますよ。
ただし、自己破産を行う場合にはちょっと注意して欲しいことがあります。
それは、一定以上の財産は手放す必要があることです。
手放した財産は換金されて、債権者に配当されることになります。
自分の手元に残すことができる財産は、20万円以下の預貯金などになります。
自己破産を行う場合は、債務が無くなるというメリットと、財産を失うデメリットを比較し、その結果、メリットの方が多い場合に行うのがいいでしょう。

Page Top